アジチファームの取り組み

生産・加工・販売まで一貫。消費者に近い安心のスタイル。

農業/食用米から飼料用などの新規需要米まで幅広い取り組みで循環型農業を実践します。詳しくはこちら
商品開発・加工/生産者の強みを生かした商品開発・加工でおいしくて、おもしろい・楽しい農産加工品を発信。詳しくはこちら
食堂・直売所/生産者と消費者をもっと身近に。地元・福井のおいしさを「Agristyle 越麺屋」よりお届けしていきます。詳しくはこちら

原料生産にとどまらず、加工や販売・サービスへの展開を図った農業の経営スタイルは「六次化」と呼ばれています。これは1×2×3=6に由来する造語で、農業が本来の第一次産業としてだけでなく、第二次産業、第三次産業へと広がっていくことを意味するものです。アジチファームでは生産・加工・販売の一貫体制で六次化を実践します。農業を通じて時間と空間に価値を生む取り組みにもチャレンジし、六次化のその先をめざしています。

六次化とは?
六次化とは、農業や水産業などの第一次産業が食品加工・流通販売にも業務展開している経営形態を表す、今村奈良臣が提唱した造語。 http://ja.wikipedia.org/wiki/第六次産業
アジチファームいちおし商品/もっちりお米食感 コシヒカリピザ/お米をピザに仕上げました。おこげのような香ばしさと、もっちり食感に、たっぷり季節の野菜をどうぞ。詳しくはこちら